【LoVA攻略】ステルスで相手の懐に潜り込んでケルピムとハンニバルで嫌がらせをするデッキ

投稿日: 2015.06.11 20:11 | カテゴリ: ゲーム

 

 

 LoVAにおけるステルスは「相手から視認できなくなる」という効果があります。
 要するに透明になるってだけで、範囲攻撃などはがっつり食らいます。
 そういった事情から、人気はあまりなかったりします。
 しかし、これが使ってみると中々面白い!
 今回はそんなステルスを主体としたデッキを紹介します。

デッキ内容


 デッキ

 ユダ / ベルディヤット / ケルピム / ハンニバル / 九尾の狐 / カルラ

戦い方の解説


 【序盤】
 生贄が可能になる中盤以降まではユダとカルラで凌ぎます。
 空いてる2枠には、マナが貯まり次第ケルピムとハンニバルを召喚します。先に出すのはハンニバル。
 ハンニバルは広範囲にバインドをばら撒ける性質上、少ない戦力で防衛することにも適しています。

 【中盤以降】
 生贄が可能になれば、ユダとカルラをイケにして、ベルディヤットと九尾を召喚します。
 この段階で主力の使い魔が揃います。
 後は、ステルスで近づいてケルピムとハンニバルでノックバック・スタン・バインドで荒らします。

使い魔の解説


 【ベルディヤット】
 ベルディヤットは2秒後に比較的長い時間ステルスになることができます。
 真化させることで改善されるのは硬化時間だけであり、クールダウンとAPはそのままです。
 なので、真化は最後で問題ありません。長時間のステルスと低いコスト(20)が魅力です。

 ベルティヤット

 【ケルピム】
 ケルピムは自身を中心とした範囲攻撃を行います。
 また、その攻撃にはノックバック(吹き飛ばし)+バインドがつきます。
 パッシブスキルはDEF上昇です。

 ケルピム

 【ハンニバル】
 極めて使い勝手の良い範囲攻撃ユニットです。
 自身を中心にしたバインド効果付きの範囲攻撃を行います。
 パッシブスキルは自PTのHP上昇+ハンニバルが攻撃を受けるたび、ハンニバルのHPが+3されるというものです。

 優れている点は、アクティブスキルの効果範囲が極めて広いというところ。

 ハンニバル

 【九尾の狐】
 3秒間のステルスを行うことが可能なユニットです。
 パッシブスキルは、アクティブスキルに連動して発動するもので、効果は移動速度の大幅上昇+状態異常無効化です。
 機動力の要であり、使い勝手が非常に良いユニットです。

 九尾の狐

参考動画


 

火力不足を感じる場合


 メインはケルピムとハンニバルによる嫌がらせです。
 ステルス効果は意表をつくためのものです。

 攻撃ユニットのコストが40と50なので、火力は低めです。
 そのため、どうしてもソロで戦いを挑むには火力不足が否めません。

 この戦い方をするにあたり、火力不足を改善したいのであれば、ベルディヤットを抜きましょう。
 その代わりに、カンヘルやシュウを入れることをオススメします。
 コストを度外視して考えるのであればラグナロクが良いですが、現実的にはシュウやカンヘルに落ち着きそうです。

 シュウ

 カンヘル

 

 

【LORD of VERMILION ARENAの人気記事】
■参考
ガードタワーは破壊しなけりゃ意味がない
ゲージには関係ないけど、ミニオンアークは超重要!
ゲートキーパーの正しい殴り方
ガードタワー付近の攻防で気をつけたいこと
ポポとルールーによる効率的なマナ稼ぎ
キルデスアシストで勝っていながら引き分けに!

■デッキ
マッドハッターとバラバによる2段ワープ誘拐デッキ
俺は走った 相手は死んだ 3種のオーラ攻撃デッキ
ステルスで相手の懐に潜り込んでケルピムとハンニバルで嫌がらせをするデッキ
人気が高く、上手い人が愛用してキルの山を築くラドンフォルコンデッキ
アルキメデスとガレアードを中心にした施設破壊特化デッキ
何気に高火力で使いやすい海皇デッキの紹介
ディニ、オオモノヌシ、バアルを中心としたヒーラーデッキ


 

 

拡散していただけると嬉しいです♪

 

【ゲーム】カテゴリの最新記事

 

【ゲーム】の記事一覧を表示する

 

Sponsored Link

 

 

お買い物はAmazonで! 管理人も愛用している世界最大の通販サイト!

 


トップ > ゲーム > 【LoVA攻略】ステルスで相手の懐に潜り込んでケルピムとハンニバルで嫌がらせをするデッキ