【小ネタ】宝石・貴金属の売る時は出来る限り多くの店を回ろう

投稿日: 2015.06.27 00:55 | カテゴリ: 豆知識

 

 

 最近、街を歩けば宝石・貴金属の買取を行っている店が目に付きますよね。
 そこまで多いわけではありませんが、人が集まりやすい場所には大体あります。

 こういった店で宝石などを売る時、複数の店で査定してもらうようにしましょう。
 理由は、店によって値幅が大きくことなるからです。

 日経新聞の記者が、同じダイヤモンドとエメラルドの査定を複数の店舗で行った結果、査定価格に大きな開きがあると分かりました。
 ダイヤモンドは最低で1万5000円で最高が35万円。
 エメラルドが最低で1万1000円で最高が20万円。

 もしどちらも最低価格の査定を行った場所で売っていれば2万6000円です。
 それがどちらも最高価格の査定を行った場所で売っていれば55万円になっています。
 同じものでも価格に50万円以上の差がでています。


 これはエリアに限ったわけではありません。
 日経新聞の記者が調べたところによりますと、同じエリアでも10万円の差がでたとのことです。

 宝石や貴金属を買い取り業者に売る際には、出来る限り多くの店舗を回ることをオススメします。

 ソース:日本経済新聞

 

 

 

 

拡散していただけると嬉しいです♪

 

【豆知識】カテゴリの最新記事

 

【豆知識】の記事一覧を表示する

 

Sponsored Link

 

 

お買い物はAmazonで! 管理人も愛用している世界最大の通販サイト!

 


トップ > 豆知識 > 【小ネタ】宝石・貴金属の売る時は出来る限り多くの店を回ろう