【ARKの歩き方】はじめてのARK 01 キャラクター作成から最初の流れを紹介

投稿日: 2015.12.03 17:11 | カテゴリ: ゲーム

 

 

 ark_20151203170337936.jpg

 この記事はこれからARKを始める人や始めたばかりの初心者、そしてARKに興味を持っている人に向けて書いていきます。

 最初に僕が導入しているMODを紹介します。
 1.日本語化MOD
 以上!

 それでは早速始めていきましょう!

目次


 ・1.キャラクター作成
 ・2.ARKの世界で認識しておくべきこと
 ・3.いよいよスタート! まずは海辺を目指そう!
 ・4.警戒を怠ってはいけない
 ・5.苦難の末にピッケル作成!

1.キャラクター作成


 キャラ作成

 ARKでは顔や髪型の自由度はないものの、身体のバランスや皮膚の色、手の大きさなどは細かく設定可能です。
 顔も大きさなら細かく設定可能です。

 ARKではキャラクターのことを「Survivor(サバイバー)」と呼びます。
 なので項目右のSurvivor Nameがプレイヤー名になります。

 また、SurvivorNameの上にあるSPAWN REGIONはスタート地点の選択になります。
 東西南北それぞれ3つの場所からスタート位置を決めることができますが、一番上にあるEastZone1にしておくのが無難です。

2.ARKの世界で認識しておくべきこと


 認識しておくべきこと

 キャラクターを作った早速始まります。オープニングムービーなどはありません。
 ARKの世界では認識しておくべきことがいくつかあります。その中で最初に覚えておきたいことだけ紹介します。

 それは、プレイヤーは最弱だということ。
 比較的弱い草食恐竜が相手だったとしても、殴りあえばまず負けます。肉食恐竜は論外。
 なので、武器や防具が揃うまでは戦闘は絶対に避けましょう!
 ARKの世界では『こちらが攻撃しないと襲ってこない恐竜』と『何もしなくても襲ってくる恐竜』がいます。
 過ごしていれば分かるようになりますが、序盤はとにかく近づかないようにするのが無難です。

3.いよいよスタート! まずは海辺を目指そう!


 海辺目指せよ!

 ゲームが始まったらMキーを押してマップを開き、海辺に目指して移動しましょう!
 海辺はこちらが何もしなければ襲ってこない草食恐竜が多く、比較的安全だからです。

 海に向かう道中、ただ走るだけではなく、アイテム採集や素材集めをしましょう。
 最初はピッケル(石のつるはし)を作る必要があるので、木を殴って木材とわらを集めて落ちている石を拾う必要があります。

 ウッドアタック

 木に近づいてクリックすると、木を殴って木材とわらを収穫します。
 素手で殴るとダメージを受けますので、殴りすぎて死なないように気をつけましょう!

 採集

 採集は「道具(たいまつ以外)を手に持っていない状態」でEキーを押すと可能です。
 移動中はピッケルなどを持たず、Eキーを連打しながら進むと良いでしょう。
 採集で拾えるのは、草食恐竜をテイムしたり自身で食べることの出来るベリー各種や石や序盤のクラフトに必須となる繊維などです。
 特に繊維は最初の家作りで必要不可欠な素材になるため欠かせません。

4.警戒を怠ってはいけない


 素材集めやクラフトをする際、警戒を怠ってはいけません。
 プレイヤーは最弱であることを認識し、安全確認をしてから作業に取り組みましょう


 もし怠るとどうなるか

 死亡

 不意打ちを食らって即死します。

 海辺に向かう道中の採集に必死になっていたため、忍び寄ってきていた敵に気づかず一撃でやられました。
 死ぬとその場にアイテムをばらまいてしまいます。死亡したことにより、それまで集めていた素材を全て失いました。
 (落としたアイテムは15分程度は残っているため、場所さえわかれば取りに行くことも一応は可能です)

5.苦難の末にピッケル作成!


 序盤は恐竜に襲われると対抗する手段がない為、素材集めも一苦労になります。

 ヘビ

 攻撃的で凶悪な蛇や

 攻撃的な恐竜

 小さいけど攻撃的な恐竜に追われたり

 水泳

 時には海を泳いだりしながら

 ピッケル作成可能

 無事にピッケルを作るための素材を集めることができました!

 ちなみに、ピッケル(石のつるはし)とたいまつは最初からクラフトが可能になっています。
 その他のアイテムは、レベル上昇時に付与されるエングラムポイントを消費して開放していくことになります。
 なので、どのアイテムをクラフト可能にしていくか慎重に選ぶ必要があります。

 エングラム


 序盤に開放しておきたいのは以下のアイテム
 ・石の斧、スリング、たき火、寝袋
 ・わらの土台、屋根、壁


 クラフトは上画像のクラフト画面から、作りたいアイテムをダブルクリックすることで可能です。
 クラフト中は走ったりジャンプすることができないので、安全な場所を確保してから行う必要があります。

 長くなったので今回はここまで!
 次回は家を作ることと夜をどう過ごすかについて書いていきます。

 

 

 

 

拡散していただけると嬉しいです♪

 

【ゲーム】カテゴリの最新記事

 

【ゲーム】の記事一覧を表示する

 

Sponsored Link

 

 

お買い物はAmazonで! 管理人も愛用している世界最大の通販サイト!

 


トップ > ゲーム > 【ARKの歩き方】はじめてのARK 01 キャラクター作成から最初の流れを紹介