【PSO2】ストーリーボードを真面目にやって後悔した

投稿日: 2017.06.30 00:00 | カテゴリ: PSO2

 

 

 01 ストーリーボード

 新たなペット『シンクロウ』の加入もあり、僕の戦力は大きく強化された。
 そんなわけでして、満を持してストーリーボードを進めます。

 02 チャプター1

 何かとスキップしてきた僕ですが、いつもと違う雰囲気にスキップしないことを決意。
 どれどれ、SEGAが気合いを入れて作ったストーリーを拝むとしようじゃないか……!

 03 ヒツギ

 今回はただのムービーではなく、戦闘パートも十分に用意されています。
 内容は、このヒツギという男(を装っている女)と共に行動するというもの。
 名誉アークスである僕(=主人公)は、こいつを「胡散臭い奴やなぁ」と睨んでいます。

 04 シンクロウはまずまずの強さ

 道中の敵は、主にシンクロウで掃除しました。
 シンクロウの強さは思ったより強くもなければ弱くもない感じ。
 まさにこの程度を想像していたので、「ふむ」としか感想がでなかった。
 でも、落胆するほど弱いわけではなかったので及第点。

 一方、シンクロウとセットで強化した鳥は、想像以上に強い。
 そのせいで相対的にシンクロウの評価が「思ったより微妙」になってしまった。

 なにはともあれ、戦闘に関しては今後が楽しみといったところで終了。

 05 クソみたいな選択肢

 問題は内容が不明でもクソだと分かるストーリー。

 まず、意味を成していない選択肢。
 色々あってピンチになるヒツギへ救いの手を伸ばした主人公のセリフです。
 選択肢で何かが変わるのでなければ、選択肢を設ける必要はない。

 06 ヒビキはネトゲキャラ

 そして驚いたのが、ヒツギが実はネトゲキャラとかいうラノベにありそうな設定。
 そう、彼女は地球からゲームキャラとして主人公達の居る異世界にアクセスしていたのだ!

 僕はこの時点で確信した。
 このストーリーを考えた奴はクビにするべきだ、と。


 07 自分もリアルにいける

 さらに驚いたのが、主人公や謎の敵も地球に来られるということ。
 他にもヒツギの部屋にはヒツギのネトゲキャラが居るなどという設定も。
 そこからちょろっと戦闘をして、ラノベもびっくりのストーリーを長々と眺めて終了。

 かなり端折って書いたけれど、プレイ動画は20分を超す長編になっています。
 そんな長い中から得られたもの、それは……。

 08 長いイベントの末に得た物

 今後は日本(地球)も戦場になるよって情報だけ。
 ダセェよSEGA、帰ってプレステやろうぜ!

プレイ動画


 

 

 

友達募集中@Ship04


 アークスカード

 僕のアークスカードです。
 見かけたら声をかけてやってください。

 

 

拡散していただけると嬉しいです♪

 

【PSO2】カテゴリの最新記事

 

【PSO2】の記事一覧を表示する

 

Sponsored Link

 

 

お買い物はAmazonで! 管理人も愛用している世界最大の通販サイト!

 


トップ > PSO2 > 【PSO2】ストーリーボードを真面目にやって後悔した