【和菓子】竹の底を叩くとニュルリと出てくる仙太郎の「竹の水」をご紹介

投稿日: 2017.07.24 13:11 | カテゴリ: 和菓子

 

 

仙太郎:竹の水

 京都駅にある伊勢丹の『仙太郎』にて、「竹の水」を買いました。

 この商品は、一本300円ちょっとで買えるのでお手頃です。
 量も価格相応ですが、色々なお店で和菓子を買いたい人にはちょうど良いですね。

 食べ方は少し変わっていまして、まずは同梱されている押しピンで底に穴を空けます。
 その後、押しピンを抜いたら先端の蓋を開け、底をポンポンと手のひらで叩きます。
 すると、写真のように竹筒からニュルリと水羊羹が出てきます。

 味に関しては、美味しいけれど一般的な水羊羹といった印象を受けました。
 特筆するほど美味いことも不味いこともなく、あっさりして食べやすいです。
 ※もちろん、スーパーで安売りされている量産品よりは美味しいですよ!

 

 

 

 

拡散していただけると嬉しいです♪

 

【和菓子】カテゴリの最新記事

 

【和菓子】の記事一覧を表示する

 

Sponsored Link

 

 

お買い物はAmazonで! 管理人も愛用している世界最大の通販サイト!

 


トップ > 和菓子 > 【和菓子】竹の底を叩くとニュルリと出てくる仙太郎の「竹の水」をご紹介