【和菓子】お祭りの記憶が蘇る亀屋良長の「夏まつり」をご紹介

投稿日: 2017.07.26 13:30 | カテゴリ: 和菓子

 

 

亀屋良長:夏まつり

 京都駅にある伊勢丹の『亀屋良長』にて、「夏まつり」を買いました。

 琥珀羹の中を泳ぐ金魚で夏を表現した本作。
 金魚が可愛い上に、あっさりしていて食べやすかったです。

 価格は約1000円。
 公式サイトによると、賞味期限は常温で20日とのこと。
 量がそれほど多くない為、期限が気になることは早々ないはず。

 

 

 

 

拡散していただけると嬉しいです♪

 

【和菓子】カテゴリの最新記事

 

【和菓子】の記事一覧を表示する

 

Sponsored Link

 

 

お買い物はAmazonで! 管理人も愛用している世界最大の通販サイト!

 


トップ > 和菓子 > 【和菓子】お祭りの記憶が蘇る亀屋良長の「夏まつり」をご紹介