【ガンダムジオラマフロント】番外編:現代の同盟戦を体験させてもらいました

投稿日: 2018.01.25 05:06 | カテゴリ: ガンダムジオラマフロント

 

 1月21日から1月25日迄の短期間ですが、ガンジオに復帰していました。
 本当は21日だけの予定だったのだけれど、同盟戦の都合で25日まで延長という形に。

経緯


 簡単に経緯を説明しますと、
 大咲マン「今ならガンジオで10連ガチャ引けますよw」
 シャトショコ「マジ?w インしますw」
 むーんぱい「え、シャトショコはもう二度とインしないのでは!?」
 シャトショコ「無料でガチャが引けるんやぞw 引かん奴とかアホやろw」
 というやり取りの末、一瞬の葛藤すらなくあっさりとログインしました。

 その後、折角ログインしたのだから現代の猛者と戦いたいと考え、
 うさぎとび
 おったんさんにメールを送り『続うさぎとび』同盟に一時加入させてもらいました。
 25日の同盟戦終了までの間ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

同盟戦の相手はベビー・ブロンド隊!


 記念すべき同盟戦の相手はベビー・ブロンド隊。
 同盟戦トーナメントにて、我が同盟『ショコラハウス』が初戦で対戦した相手です。

 当時と変わらず同盟長はダンドウ・ダンさん。
 トーナメントの時には同盟コメントで挨拶して頂いたこともあり、なんだか懐かしい気持ちになりました。

 ベビー・ブロンド隊

 ちなみにこれが当時の挨拶文。
 今度は僕が胸を借り、そして100%で吹き飛ばしてやりますよ!

 さ ぁ ガ ン ダ ム フ ァ イ ト だ !

1試合目


 1試合目

 「ダンドウ・ダンは俺によこせえええ!」と意気込んだ挙げ句、お粗末すぎる結果に。
 ものの見事にズタボロで、どうにかコアは割ったものの、これではなぁ……といった感じ。
 同盟戦の開始前にビッグマウスを炸裂していた僕に対し、同盟員の冷ややかな視線が突き刺さる。

 ちなみに、この時に外部チャットでした僕の言い訳がコチラ。

 言い訳

2試合目


 2試合目

 1試合目で下手を打って心臓が冷え冷えになったおかげで、
 2試合目はどうにか応援してくださった方々の気持ちに応えねばと奮起し、
 ランカー相手にとんでもない奇跡(ジュアッグ温存状態での100破壊)を達成!

 昔からランカーマークの付いている相手には強くなる男でしたが、
 その謎補正は今も健在のようで、なんだかよく分からないけれど大勝利!

 ※注:これはAscia氏の名誉の為にも強く主張させていただきますが、
 Ascia氏が弱かったのではなく、この試合における僕がとんでもなく覚醒していた。
 (弱かったらランカーになれないのだから、当然なんですが、一応)

3試合目


 3試合目

 奇跡の100勝利をさも自分の実力と勘違いした僕は、
 同盟チャットのログをご満悦の発言により流しまくった挙げ句、
 そのままの勢いで3試合目に臨み、無事死亡(笑)

現代の猛者と戦ってみて


 実は同盟に加入した時、「今でも余裕で100破壊いけるやろ」などと高を括っていました。
 しかし、同盟戦並びに模擬戦で現代の猛者と戦ってみて、現実は甘くないと痛感。
 同盟員の方々は「シャトショコさん今でもいけるっすよ!w」とおだててくれましたが、いやぁ、もう辛いですわw

 あ、そうそう。
 僕の同盟戦における勇姿は、おったんさんが動画を公開してくれると思うので、興味のある方は是非どうぞ!
 リンク:おったん的《ガンダムジオラマフロント》

 

 

 

 

新:【無双8攻略】真・三国無双8で文鴦を使用可能にする方法
古:【尼】Amazonレビュアーランキングでベスト50に選ばれた

 

【ガンダムジオラマフロント】カテゴリの最新記事

 

【ガンダムジオラマフロント】の記事一覧を表示する

 

Sponsored Link