【電柱を無くす】自民党が東京五輪に向け無電柱化の推進を提言

投稿日: 2014.07.22 06:51 | カテゴリ: その他

 

 

 自民党は、東京五輪に向け、景観の保全や防災の強化の観点から地中に電柱を設置することにより、地上には電柱を設置しない『無電柱』化を推進していくべきだとという提言をまとめました。

■地上設置型電柱のデメリット
 災害時に倒れて道路の妨げになることと景観。
 景観に関しては地中型に比べて天と地の差があります。

■地中設置型電柱のデメリット
 目視による破損・断線の発見が出来ない。
 冠水・豪雪時に配線・復旧作業が出来ない。
 地震時の復旧作業に時間がかかる。

 地上に乱立する電柱が景観を大きく損ねていることは、下の画像からもわかります。
 ただ、メンテナンスの手間や日本が地震の多い国であることを考えると、無電柱化する場所は慎重に考えていく必要があるでしょう。

■画像で観る景観の差
電柱有り(難波)
難波
http://www.truck123.co.jp/ss/images/DSC03053.JPG

電柱無し(上ニューヨーク、下ロンドン)
ニューヨーク
http://www.noriaikankou.com/img/tours/1/1.jpg

ロンドン
http://livedoor.blogimg.jp/jamineiro/imgs/5/a/5add7a0f.JPG

参考
自民 「東京五輪に向け無電柱化を」 NHKニュース
電線類地中化 - Wikipedia

 

 

 

 

拡散していただけると嬉しいです♪

 

【その他】カテゴリの最新記事

 

【その他】の記事一覧を表示する

 

Sponsored Link

 

 

お買い物はAmazonで! 管理人も愛用している世界最大の通販サイト!

 


トップ > その他 > 【電柱を無くす】自民党が東京五輪に向け無電柱化の推進を提言